ネイルケア バッフィング

MENU

ネイルケア Bバッフィング

  • バッフィングで爪の表面を滑らかに
バッフィングで爪の表面の凹凸を整え、つややかに輝く指先をつくります。

用意する道具

ネイルケア バッフィング

@220G/280G スポンジバッファー
A2WAYシャイナ―
G(グリッド)って何ですか?
グリッドとは、目の粗さを現わす数値となります。
数値が大きければ大きいほど 目が細かくなり、爪に対して優しくなります。逆に数値が小さい程、荒くなります。

バッフィングの手順

まず、バッファーの220Gをあてていきます。力は入れずに優しく全面にあててください。爪が薄い人はやり過ぎに気をつけましょう。

ネイルケア バッフィング

次に280Gの面をあてます。爪表面のカーブに合わせて角度を変えながら隅々まであててください。このときも、力を入れる必要はありません。

ネイルケア バッフィング

2WAYシャイナ―の目の粗い面をあてます。甘皮のあたりは面があたりづらいのでシャイナーの角度を変えてあてていきます。

ネイルケア バッフィング

最後に2WAYシャイナーの目の細かい面をあてて、爪表面につやを与えていきます。摩擦で熱を感じるほど強くこすらないように気をつけましょう。

ネイルケア バッフィング

爪の表面が滑らかになり、光沢が出たら終了です。健康的な指先に仕上がりましたね。

ネイルケア バッフィング