ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

MENU

フレンチのやりかた

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

フレンチデザインの特徴
サロンでも人気の定番デザインといえばなんといってもフレンチです。
フレンチはあなたの感性で色々なデザインが楽しめるのでマスターしたい手法です。
今回はピンクのグリッターラインを入れて個性をプラスしました。
ホログラムが放つ優しい輝きとラインストーンのアクセントにも注目です。

定番デザイン フレンチの基礎
いつの時代も愛されるフレンチはぜひマスターしたいテクニックです。
筆の使い分け方や動かし方など基礎を覚えれば色合わせや爪先の形によって幾通りものバリエーションを楽しめます。


ホログラムやグリッターの使い方
ホログラムやグリッターはカラージェルにニュアンスを与えてくれます。
使い方をマスターしておくとアレンジの幅が広がります。
準備する道具・材料

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

@ジェルクレンザー
Aクリアジェル
Bカラージェル
NOBILITY#25 ブラッシュピンク NOBILITY#46 スノーホワイト
Cホログラム
Dピンクグリッター
Eラインストーン 3種
Fスパチュラ
Gアクセサリーピッカー
Hウッドスティック
I筆 フレンチ : フレンチラインを描く
J筆 スクエア : フレンチラインを整える
K筆 オーバル : ベースの色を塗る
L筆 アート : グリッターラインを描く
Mワイプ
Nペーパーパレット
Oキューティクルオイル
PUVライト

フレンチの手順

いつものように基本のプレパレーションを行います。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

クリアジェルを爪全体に塗布します。 皮膚につかないように気をつけてください。もしついてしまったときはウッドスティックなどで取り除きましょう。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

UVライトに1分あてます。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

ブラッシュピンクを塗布します。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

1コート目。まず先端から塗ります。薄く均一に塗ってください。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

UVライトに1分あてます。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

2コート目です。今回も薄く塗りましょう。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

UVライトに1分あてます。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

フレンチ用の筆にスノーホワイトをとります。 白は顔料が沈殿しやすいので、使用する前にスパチュラで優しく混ぜておきましょう。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

爪の中央部分から塗っていきます。フレンチ筆の角度を利用しながら左右対称に塗り進めます。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

白はムラになりやすい色ですが、ソフトジェルの場合、少し時間を置くと馴染みます。また、2コートしますから、1コート目で完璧に整えようとする必要はありません。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

スクエア筆に少量のクリアジェルをとり、ワイプで筆先を整えます。余分なジェルは落しておきましょう。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

フレンチラインを整えます。途中で止めずに一気にカーブを描くのが上手に仕上げるコツです。 筆はひと筆引くごとにワイプで綺麗にしてください。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

UVライトに1分あてます。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

先端部分の2コート目です。1コート目のラインに修正が必要な場合は、スクエア筆も使って再度整えてください。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

UVライトに1分あてます。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

クリアジェルにピンクのグリッターを混ぜ込みます。ライン用にはグリッターを多めにすると作業しやすくなります。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

少しずつグリッターを置いていくイメージで筆を進めるのがコツです。ラインが太くなり過ぎないようにしましょう。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

このようにラインを入れました。白のフレンチラインがうまくできなかった場合も、グリッターでラインを入れることで表情が締まります。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

UVライトに1分あてます。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

ホログラムを乗せる部分に薄くクリアジェルを塗布します。 今回はラインよりキューティクル側のネイルベットに塗布します。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

筆にホログラムをとります。 筆に少量のクリアジェルをつけておくと、ホログラムをとりやすくなります。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

ラインの内側(キューティクル側)にホログラムを乗せていきます。 白の部分にホログラムが乗るとメリハリが出なくなるので、取り除きましょう。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

UVライトに1分あてます。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

ラインストーンを乗せる位置に薄くクリアジェルを塗ります。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

アクセサリーピッカーか筆を使ってラインストーンを1粒ずつ配置していきます。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

UVライトに15秒あてます。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

クリアジェルで全体をコーティングします。 爪の先端にも忘れずに塗りましょう。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

UVライトに3分あてます。今回が最終硬化です。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

ワイプにジェルクレンザーを吹きつけます。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

ジェルクレンザーを含ませたワイプを使い爪表面に残った未硬化ジェルを拭き取ります。 拭き残しがあるとキューティクルオイルを塗ったときに、表面が曇ってしまうことがありますので丁寧に行ってください。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

仕上げにキューティクルオイルで爪のコンディションを整えます。指先にオイルを優しく揉み込むようにマッサージしてください。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

これで完成です。

ジェルネイルの定番フレンチのやりかた

初心者が失敗しやすいポイント

先端だけがぷっくりと厚くなったり、指によってカーブの深さが違って統一感に欠けてしまったり…。
でも、グリッターやラインストーンを乗せることでカバーできることもあります。
フレンチの上達には練習が欠かせません。
何度もチャレンジして憧れのフレンチをマスターしましょう。

アレンジを加えるなら……
  • フレンチのカーブを深くしたり浅くしたりするだけで印象が変わります。
  • ベージュ×白、ベージュ×紺、クリア×赤など、色の組み合わせを楽しんで。
  • グリッターラインの太さを変えてみましょう。
  • ラインストーンの大きさや数を変えてみましょう。
フレンチは清楚なイメージからモード風まで、色の組み合わせで、あらゆる変身が可能。爪の形をスクエアオフやスクエアに変えてみるのもオススメです。